引 退 犬 の ア ル バ ム U
ビスキット  ケリー ニール
とても仲良しで、時折お遊びタイムをのんびりと楽しんでます。
ニール12歳 僕は遠い地に来て寂しかったけれど、
すぐ近くに住んでいる同じ訓練所出身のQちゃんと出会って、
        意気投合。とても良い友達なんだ。            

 
 

ユーク

おっさんくん、抱っこバッグF装着中,けっこういけてます。

インクの首輪工房さんの介護服ユーちゃんのママもお気に入り!

パーシャ ローラ   14歳10ヶ月
今朝、夫と私とでパーシャを訪ねて彼女の姿を写してきました。小さい声でパーシャを呼んでみるととことこと寄ってきて私の左にきちんと座ってくれました。とってもうれしかったです。もちろん、ドゥーリーはその間おうちで留守番をしてもらいました。ドゥーリーが一緒だと、パーシャは私のそばにきてくれません。夫が撮影したものを、息子がパソコンに入れてくれました。それを私のパソコンに取り入れて転送させていただきました。パーシャの年を重ねた美しさが出ていると良いのですが。
               ・・・もとユーザーより
友人が作ってくれたミニローラとデッキでくつろぎ中。
筋力が弱ってきましたが、
よろつきながらもぼちぼちと歩いています。
楽しみは 食べることのみみたいで ^0^
家族が帰宅するたびにもらえる小さなビスケットを心待ちにしている 
可愛い子です。’ 06年9月記

クィーン 12歳6ヶ月
リラ 15歳6ヶ月
歩行不全がありますが、お庭をのんびりと散歩しています。
昨年12月に我が家に来てから
 逆にクィーンに癒されて助けられています。’ 06年9月
し・あ・わ・せ〜!
久しぶりに訓練所に遊びに来てくれました。
ゆっくりとした歩きですが、若い犬たちに混じって
嬉しそうにフリーランをしていました。’ 06年9月

トーマス 11歳4ヶ月
クィニー 12歳 
おじいちゃんになっても仔犬の頃と変わらず、
トーマスの瞳は輝いています。
弱った身体を優しく撫でてくれるご主人に癒されて、
また歩けるようになりますように。
横にいるのは先住のキャリアチェンジ犬のブレス記です。'06年10月記
右上:仔猫のモンがクィニーの前足をねらってます。里子に出すつもりがあまりのやんちゃぶりで、
今現在うちの子となり、日々クィニーをねらってます。
床は先住犬ポールのためにコルクカーペットを以前から使用しています。後ろは南向きの全開窓でウッドデッキがついています。
下:我が家の同居犬たち 左からポール15才・なつみ?才・クィニー・哲平12才です。
犬OKの公園なので、お花見に行きました。
'06年12月記 

ビアンカ  10歳

ニュートン

引退犬グレッグがいなくなって一年が経ちました。
さみしい我が家にビアンカが来てくれて、明るい毎日をとり戻しました。
アメリカンコッカーの先住犬メイとも仲良くしています。
この二匹は犬語で話しているらしく、通じ合っているのが不思議です。
'06年12月記

この写真はユーザーさんが会いに来てくれたときのものです。我が家に来て3年半一緒にくらせることができました。別れはつらかったですが、かわいさと同時に最後まで畏敬の念を持ってすごせたと思います。最後を迎えるために我が家に来たニュートンにとって見知らぬ土地に来て我が家の犬たちとなれるまで、つらいこともあったとは思いますが、ニュートンも私たち家族も幸せでした。リタイア犬と一緒に暮らすことは私にとって天職のような気がします。これからも健康で、生活に少しでも余裕のあるかぎり一緒に暮らせたらと思います。


アビ

えみり&せいら 

さくらが咲きはじめました。
そして 誕生日が来て、
アビが11歳になりました。
なんというカワユイ写真!!
と思います。
人間でいうと、もこみち君ですな。
それでは・・・・また。

夫と一緒なのがえみり(14歳半)きまじめで優しい優等生です。最近は、おしっこもれが多くなり、とうとう先日より夜はおしめをつけられすごく不本意なご様子です。
 私と一緒なのがせいら(11歳)大人しそうでいてこれがなかなかのワル!カウンターの上にあった100枚の焼き海苔の束をいたずらし、約40枚をお腹の中へと納め、翌日ぴっかぴかのノリ巻き2本にして排出!その他、せいらはエピソードに枚挙のいとまがありません。
 でも現役中は、ずっとじくじくしていた前足が半年あまりで完治し、小石を飲み込む行動もしなくなったことを考えると、せいらにはお仕事が重荷だったのかな?と思えるのです。
我が家でのびのびいたずらしながら過ごさせてあげればよいかなと思いつつ,もぉ〜!せい!と言わずにはいられぬ未熟者の私たちでありますが今後ともよろしくお願いいたします

アイビス  

ランディ

アイビス君(中央)の兄弟犬の元気君とママのラブちゃんと
一緒に仲良く暮らしています。


在りし日のランディ
僕のチャームポイントは つぶらな瞳と広いオデコなんだって。
人のいなくなった公園で思いっきり走って遊んだよ。
僕のお気に入りは階段昇降機。
特製バッグの乗り心地はなかなか良いよ。
お庭で ゴロンゴロンするの だーい好き!



人間のために働いてくれた犬たちが最期まで幸せに…それが日本サービスドッグ協会の願いです