14.オムツカバー

オムツカバー1 投稿者:トゥーママ 投稿日:2006/05/09(Tue) 08:37 No.339

引退犬ボランティアさんに 使用しているオムツカバーを見せてもらいました。
まずは こちらから。
                     

ネットショップのバディバディの「ホットパンツ」 XL 3,360円
オス用 メス用とあり オス用は股上が深くマジックテープもかなり太めです。
裏面が肌触りがよく、着せた感じは収まりがよく、グッドでした。
しかし、お腹にゴムがあるので、使っているうちに細い方へ寄ってしまい
おチンチンがでてしまうそうです。
オスはサスペンダーが使ったほうがいいようです。
Lサイズ25〜34s   XL 34 〜43kg
写真は26kgのトゥリッシュ。
XLをはいているので腹部がだぶついていますが、使えないことはないですね。
引退犬のウェズリーは 33kgですが、大きめの体格なのでXLがベストマッチしてました。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/09(Tue) 08:41 No.340

       プーチパンツ XL  4,830円
                             

300回以上洗って使えるオムツカバー。
カバー自体がおむつになっていて、大量のオシッコでも吸収するそうです。
ウェズリーは XLでも穴丈が浅すぎて、フリース(グレーの部分)を縫い足して使っています。
その分足回りが広くなるので、
ゴムにマジックテープをつけた紐をつけてずれないようにしてあります。
とても使いよさそうでした。

既製品では ぴったり合うものはなかなか見つかりませんが、
少し手を加えるだけでこんなにフィットするなんて おどろき。
ウェズリーママに脱帽です。
XLは41kgまで。Lが25kgまで。レトリーバーはXLがお薦めです。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/09(Tue) 08:48 No.342

         プーチパッドを加工したオムツ
                      
                      

プーチパッドは洗濯して使うトイレシーツですが、プーチパンツと同じ材質でできています。
ウェズリーママは、これをカットしてオムツとして利用しています。
尿が多いいと、縫い目からしみてきますが、
わずかな尿漏れのウェズリーには 昼間はこれで十分なようです。
ちょっと濡れたらすぐ換えるで、いつも清潔。そして安上がりだそうです。
これまた脱帽。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/09(Tue) 08:53 No.343

            腹巻型オムツカバー
                               
ウェズリーママのお手製です。
表はキルティング、裏面はフリースを貼ってあり、マジックテープで止めます。
上のプーチパッドオムツや、尿取りパットを入れて使います。
裏面にマジックテープをつけて、オムツがずれない工夫もしてありました。
歩行補助にも役立つようです。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/09(Tue) 21:40 No.344

            腹巻型オムツカバーゴム付
                     

私の試作品です。
まだまだ元気で飛び回っているけれど、漏れてしまう引退犬向きに作りました。
ブルーの部分がゴムなので、尿漏れパッドがおチンチンから離れず
ピンポイントで吸収します。
お腹に圧がかかるので 腹部に問題がある犬や老いが進んでいる子は使わないほうがいいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 ルークの母 - 2006/05/16(Tue) 13:56 No.348

皆さんのオムツ情報を読ませて頂いています。
ついにその必要性が現実になって来つつあるようです。

階段を嫌がりつつも何とか昇り降りしていたのに、呼んでも近づかなくなりました。
立っている事が辛くなった様です。腰を落とし後ろ足は曲がってしまい、すぐにへたり込んで
しまいます。長時間同じ向きで寝ていて置き上がろうにも、後ろ足がふんばれず助けを求める
眼差しを向けるのです。こうなると散歩もままなりません。

排便は寝たままの姿勢で何時の間にか済ませます。排尿は決めた時間に起こし何とか
ベランダの定位置で出来ていますが、オムツが必要になるのも近いと覚悟しています。
もうそろそろフラットシートを敷いた方が良いのでしょうか?
皆さんが寄せて下さっている情報をしっかり読んで参考にさせて頂きます。

人も動物も「老い」とは残酷なものですね。でも、皆さんの経験談が心強い見方ですから
私も試行錯誤をしながらルークに良い方法で寄り添っていきたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 ウェズリーママ - 2006/05/18(Thu) 18:19 No.357

トゥーママさん、詳しく解説していただきありがとうございます。
“ウェズリーママ”と名乗るにはまだ新米なので気恥ずかしいのですが、せっかくご紹介いただいたのでこの名前で登場させていただきます(笑)

昨年10月にウェズリーが家族の一員となったとき、彼の持病の対処に必要なグッズを考案・用意していただいたりして、こちらの協会には大変お世話になっています。
その後、状態もよくなった為そのグッズは使っていませんが、いずれまた必要になると思いますので待機させております。

どのようなものでもそうですが、特に介護用品は使用する子の体形や状態によって、合う合わないが大きいようです。
試しで買ってみるには高価なものも多いので、そう簡単には買えません。
トゥーママさんのようにいろいろ研究されてその情報を公開していただければ、どれだけ心強いことか!
ちなみに、プーチパンツXLは3,990円だったかと思います。
それでも我が家にとってはお高い買い物、無駄にしてはなるものか!の精神で手を加えて使っています。
私がやっていることは「とりあえずやってみよう」の範囲内。それも我が子仕様のものばかりです。
そのうえ「とりあえず」の段階から抜け出せず、中途半端なものばかりでお恥ずかしい限りです。
失敗談なら、得意分野かもしれません…(汗)

ルークの母様、はじめまして。
歳とともに下半身に来るのは、人も犬も同じですね。
ウェズリーも同じ状態です。獣医には、下半身はほぼ麻痺していると言われました。
尿漏れもどんどん酷くなっています。暖かくなればマシになるかな?と思っていましたが、そうでもないようです。
ありがたいことにそれ以外では悪くなっているところは無い様で、むしろ良くなっているようにも見えます。
しかし、13歳と言う高齢でどんどん若返ることがあるはずもなく、間違いなく状態が悪くなっていくことは覚悟しています。
ルークの母さんがおっしゃるように、たくさんの頼れる先輩がいてくださるので私も安心しています。
楽しみながら試行錯誤していきましょう。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/19(Fri) 09:52 No.358

ウェズリーママさん お世話になっています。
ママさんの あれこれ思うことを形にしてみる姿勢には いつも頭が下がります。
私が情報をお届けできるのも ウェズリーママさんや引退犬ボランティアのご苦労があってのこその事。
「必要は発明の母」 実際に介護にあたる方々の知恵に勝るものはありません。
失敗談も とても参考になります。
これからもよろしくご指導ください。

プーチパンツの値段確かめてみましたが、やはりXLは4.830円でした。
うっかりの私のこと、またやってしまったかと思いましたが
今回は正しかったようです。エヘヘ
ホットパンツの値段との勘違いではないでしょうか。
それとも 私、高く買ってしまったのかしら。
ジョイペットの紙オムツも 店頭で10枚入りで1000円ちょっとで買ったのが
ネットでは 16枚入りで1000円以下でうってました。
こんなことあるのですね。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 JSDA - 2006/05/19(Fri) 10:15 No.359

ルークの母様 少しずつ老いが進んでいるようですね。
JSDAでは タオルやシーツの無料配布しています。
支援者が下さったリサイクル品ですが
洗濯物が乾かぬ梅雨時期には便利に使ってもらってます。
使い捨てしてもらってかまいませんので、遠慮なくお申し出ください。
寝たきりになれば 床ずれを予防するマットも貸し出しいたします。
ところで ルークの写真 よろしければ送ってください。

ウxズリーママさん こんにちは。
ウェズリー最初の頃より 歩けているようでなによりです。
介護用品はこちらもまだまだ試行錯誤の段階にかかわらず、
感謝の言葉をいただき恐縮しています。
エキスパートにはまだほど遠いですが、皆さんのお知恵を拝借して
学んでいこう思いますので、よろしくお付き合い下さい。□

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/19(Fri) 20:23 No.364

プーチパンツの価格ですが 調べたところ
「バディバディ」でうんと安く売っていたようですね。
でも、現在は販売されていませんでした。
待っていたら またでてくるかもしれませんね。
ショップによってこんなに価格が違うなんて知りませんでした。
アイアンバロンで見た 歩行補助ハーネスも2000円も安くなってましたよ。
安く買うには よく調べることがコツですね。
勉強になりました。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: オムツカバー1 トゥーママ - 2006/05/22(Mon) 21:30 No.372


何度もすいません。
パディパディでプーチパンツ売っていました。
介護のところではなく「その他」の中にありました。
本当に安いですね。

いい加減な情報ばかり流してすいませんでした。
これからも色々書いていきますが
?の点ありましたら、遠慮なく突っ込んでくださいね。

15.運搬具
運搬具 投稿者:トゥーママ 投稿日:2006/07/01(Sat) 21:07 No.560
                 

モンベルのキャリーバッグをご存知ですか。
キャンプや登山で怪我をした場合などに犬を抱っこするベルトですが
足腰の弱った犬の介護用にも使えるので、
アイアンバロンでは「だっこ紐」と言う商品名で出ています。
犬の体重を 前足の間・胴・股の三点で支え、
持ち上げてもベルトが腹に食い込まないように出来ています。
早速試してみましたが、
残念ながら うちのワンコにはサイズが合いませんでした。
そこで、介護用品を縫ってくれる「インクの首輪」さんに相談。
オリジナルの抱っこベルトを縫ってもらいました。


                

どうですか。可愛いでしょ。
老犬用に柔らかい素材で縫ってもらいました。
キャリーバッグは持ち手を肩からかけられるようになっていますが、
私の体力では26キロの犬を腰の高さまで
とうてい持ち上げることができませんので、短くしてもらいました。
犬の足がわずかでも床から離れる長さです。

自分でこんな工夫もしてみました。
ベルトが当たる部分にソフトな素材を貼りました。
後方のベルトは外せるよう ナスカンに替えたので、これで排泄も着せたままできます。
外したベルトをかけておくDカンもつけました。
外に出るには どうしても階段を使わなくてはいけない我が家。
ペットOKの集合住宅でも 共用の階段にはスロープをつけるわけにもいかず
外でしかトイレをしないうちの子の足が弱ったらどうしようかと悩んでいましたが これで安心です。


                   

インクの首輪さんが また改良を加えてくれて、素敵な運搬具ができました。
商品名は「抱っこバッグF」です。
階段や段差の有る所で支えてやったり、持ち上げたり少し手を貸してやる事によって、
まだまだ自力で歩行が出来るようにと、工夫を凝らした介護用品にしてくださいました。
(この製品の詳細はインクの首輪さんのHPで見ることができます。)


                  

持ち上げても ベルトがお腹に食い込んでいません。
「持ち上げては数歩進み、降ろす」を繰り返し 
力のない私でも移動することができました。

試着させてみたい方には JSDAのサービスの一環で見本を送ることができます。
お送りできる見本は Mサイズで 胴回りの一番太いところ 〜75cmです。
見本を見て ベストサイズをご自分で手作するのも良し、
介護用品制作と販売をしているインクの首輪さんに縫ってもらうのも良しです。

見本配達をご希望の方は JSDAにメールでお申し込み下さい。
対象は引退犬ボランティアさんに限ります。
送りは無料ですが、返却は自己負担でお願いします。

只今、JSDAで引退犬の介護用品の試着サービスの準備を進めています。
引退犬ボランティアさんが、せっかく買っても合わずに無駄にしてしまうことがないように、
「買う前に 試してみよう。自分で縫えるなら 見本を見てベストサイズを縫ってみよう」
をコンセプトにしています。
この「抱っこバッグF」も、その一つに加わることになりました。
揃えているのはペピィなどのネットショップやペットショップで買える物で、
JSDAの販売品はありません。

JSDAの事務所での展示と、遠方の方に配達するサービスをします。
「抱っこバッグF」だけ先に開始しましたが、
他介護用品は準備が出来次第 お知らせしますので、もうしばらくお待ち下さい